こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~子供の病気(あ行) > おむつかぶれ

おむつかぶれ

子供の体のトラブルで、必ずと言って良いほど上位
に上がるのが「おむつかぶれ」である。

たいした事はないと軽く見がちだが、肌の柔らかい
赤ちゃんや、幼児には辛いものである

症状

 おしりや股などの皮膚が炎症をおこし
 痛みやかゆみを伴う

原因

 おむつで皮膚が圧迫されたりこすれたり、
 おしっこやうんちに含まれる物質(アンモニアや酵素)
 や汗などが原因

対処法

 とにかく、皮膚を清潔に保つ事が基本中の基本

子供のおしりって、本当に柔らかい。
昔、赤ちゃんのお尻に頬ずりするCM(大手オムツメーカ)
があったと思うが、その気持ちがよ〜く分かる程
赤ちゃんのお尻は柔らかくて、すべすべなものだ。

だからこそ、皮膚も弱くトラブルを起こしやすい。

汗を掻いた後やおむつ交換が中々出来ない時など
アッとゆう間にお尻がま赤っか〜である。

生まれたての赤ちゃんなどは、ウンチの回数が一日
10回以上
はあるので、その度に市販のお尻拭きで
拭いていると、すぐ皮がむけ始め痛々しいお尻に
なってしまうので、出来るだけ、ウンチの時は、
お湯で軽く流してあげた方が絶対いい!!

そんな時、私は空のペットボトルに人肌のお湯をいれ
簡易シャワーを作り切り抜けていた。

本当に一工夫するだけで、子供が快適になるのだから
是非試して欲しい。

方法は簡単、オムツ交換の時にペットボトルに入れたお湯
をオムツを開いた状態でかけてあげる。
*お湯の温度はくれぐれも人肌で!*
後は、タオルでもお尻拭きでもよいので、水気をふき取って
新しいオムツに変えるだけである。

毎回は大変なので、赤ちゃんの時は3回にい1回とか、
下痢の時はウンチの度に・・・など、その時々で決めて
やっていくと、そんなに苦にならずにすることが出来る
と思う。

子供は正直なので、お尻がすっきりしていると
気持ちがいいから、変に愚図る事もないし、寝つきも良くなる

後は病院で軟膏を貰っておくと、中々便利である。

私はかなりズボラなので、今時のオムツは高性能な事を
良いことに、おむつ交換をついつい怠ってしまうイケナイ母である
(いや〜本当に今のオムツの吸収性にはビックリする)
今年も汗ばむ梅雨や夏の季節がやってくる・・・
私も心を入れ替えて、清潔なお尻を心がけよう(笑)

こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~:当サイトについて

  • こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイトはリンクフリーです!このページへのリンクは、以下のタグをお使いください
  • <a href="http://xn--u9j615g46h60q87k.net/a/post_28.html" target="_blank">おむつかぶれ</a>

子供の病気コラム

子供の病気(あ行)

子供の病気(か行)

子供の病気(さ行)

copyright(c) 2007-2014 こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~ All Rights Reserved.