こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~子供の病気コラム > 医療費を取り戻せ!の巻き

医療費を取り戻せ!の巻き

前回、四女の入院する事で、火の車だった家計
いよいよ燃え尽きそうである・・・

本来四女は1歳児なので、乳幼児医療制度のお陰で
医療費、入院費はかからない・・・はずなのだが、
今回入院した病院は居住している市とは異なるため
とりあえずは自己負担になり、翌月に市に申請する
と負担した費用が帰って来る仕組みになっている。

ここで注意して貰いたい。

乳幼児医療制度では、食事代(病院食)、付き添いの寝具代などは、負担して貰えないのだ・・・
なので、病院に払った金額すべてが帰って来る訳では無い。
又、付き添いの人間の食事代や、つい買ってしまう暇つぶし品
など等、普段は我慢している雑誌などを買ってしまう為
相当な出費になる

また、厄介なのは申請は必ず翌月でないと出来ないのだ。
例えば月始め1日に入院して5日に退院するとしよう・・・
5日に払った金額が手元に帰って来るのが翌月の中旬
と言った具合になる(翌月直ぐに申請したとして)

そうなると、貯えのある人は良いが、そうでない場合は
毎日塩かけご飯にするしかない・・・

そんな時頼りになるのが、保険である。
物は何でも良い。生命保険だろうが、共済だろうが、何でも
よいのだ。
うちの場合は、死亡保障などは付けずに、病気、怪我の
入院、通院の保証のものに入っている。
(死亡保障を下げると掛け金が安くなる)

一つは、旦那の入っている保険にファミリー保証を付けている
もう一つは、生協の助け合い共済である

どちらも、少ない掛け金の物である

子供が小さいうちは、入院する事が確実に増える。
なので、こういったものに入っておくと、かなりの確率で
お世話になるので、是非一つくらいは入っておく事を
オススメしたい

次の機会に、入院にかかった金額と、保険からでる金額、
乳幼児医療でまかなった金額を比較してみたいと思っている

こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~:当サイトについて

  • こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイトはリンクフリーです!このページへのリンクは、以下のタグをお使いください
  • <a href="http://xn--u9j615g46h60q87k.net/colum/post_20.html" target="_blank">医療費を取り戻せ!の巻き</a>

子供の病気コラム

子供の病気(あ行)

子供の病気(か行)

子供の病気(さ行)

copyright(c) 2007-2014 こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~ All Rights Reserved.