こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~子供の病気(ま行) > 水疱瘡(みずぼうそう)

水疱瘡(みずぼうそう)

言わずと知れた伝染病の代名詞・・・

「水疱瘡」

子供が集団生活を始めると、殆どの子供が頂いて来る法定伝染病


症状

 まず、赤い小さな発疹があらわれる
 半日から1日で全身に広がり、発疹はしだいに水疱に変化。
 軽ければ、数個で終わることもある。
 水疱には、強いかゆみがあり、熱は出ることも出ないこともある。
 3〜4日たつと、水疱が乾いて黒いかさぶたになり、かゆみもおさまる。


対処方法

 かゆみを抑えたり、二次感染を防ぐぬり薬や飲み薬が処方されるが、
 ひどい場合には水痘ウイルスに直接きく、抗ウイルス剤が処方される。
*かゆみが強いので、軟膏を塗る時もすり込まず、薬を置くような感じで
 してあげた方が良いと思う*

うちの子の場合

それは、ほんの数分の接触だった。

何日か前から、鼻・咳きの症状があった三女を連れ
小児科を受診したときだった。

ロビーで待っている私達の後ろで、3歳位の少女を連れた
母親が携帯電話で話していた。

聞き耳を立てていたつもりは無かったが、聞こえてしまった。

「みずぼうそうだって〜そうなの〜参っちゃった〜」

おいおい!マジかよ・・・家には乳飲み子がいるから、今は
欲しくないよ、水疱瘡は・・・

*私は水疱瘡とおたふくは予防接種ではなく、病気にかかって
 抗体を作って欲しかった。なぜなら、予防接種での抗体は切れる
 場合があると聞いていたからだ*

感染は結構なのだが、今はその時期じゃないと考え、申し訳ないが
席を離れる事にした。

*その後、その親は看護士から、他の患者から離れた所に居る様に
 と注意されていた*

そんなやり取りも忘れかけていた2週間後・・・

お風呂に入れていた三女の背中にポツッ・・と発疹を見つけた。

「しまった!! 頂いた!!」

長女の水疱瘡を経験していたので、翌日すぐ小児科を受診した。

「ビンゴだね」

案の定の診断である。

それから3〜4日は娘は全身白いドット柄(軟膏)、その後
かさぶたになって、黒いドット柄に変身していった。

娘に水泡の数を数えて欲しいと言われたが、163個で飽きたので
辞めた・・・

水疱瘡は見るに耐えない姿になるもんだ・・・

・・・毒キノコみたい・・・(・・・( ̄ー ̄)フフフ)


余談ではあるが、私自身の水疱瘡の記憶は、初めてのスキー旅行の日だ
現地について、雪遊びをしようと思ったが余りに背中が痒いので、母に
見てもらった。

母はヤバイッとゆう顔で父を見て近くの病院へ私を連れて行った。
「水疱瘡です」

こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~:当サイトについて

  • こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイトはリンクフリーです!このページへのリンクは、以下のタグをお使いください
  • <a href="http://xn--u9j615g46h60q87k.net/ma/post_11.html" target="_blank">水疱瘡(みずぼうそう)</a>

なぜ・・・私のゲレンデデビューは・・・?
そのまま、一度も雪には触れずにUターンしたのは言うまでもない・・・

子供の病気コラム

子供の病気(あ行)

子供の病気(か行)

子供の病気(さ行)

copyright(c) 2007-2014 こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~ All Rights Reserved.