こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~子供の病気(ま行) > 慢性腎炎

慢性腎炎

慢性腎炎とは?

子供に多い慢性腎炎は、IgA腎症といわれるもの。
急性腎炎と違って、慢性腎炎は療養期間が
長引いてしまう事が多い病気だ。
長い療養生活は、身体以上に心もケアが必要に
なってくることだろう。
ストレスなどを貯めないようにしよう。
また、ママ、パパも思いつめずに乗り切って欲しい。
約半数は、3年ほどで治るという事。

症状

急性の時と殆ど同じ症状だが、違うのはその症状の
でる期間の長さだ。
血尿やたんぱく尿が6月以上続く。むくみ、血圧の上昇
体がだるく、食欲がなくなったり、頭痛を訴えたりする。
かぜをひくたびに、血尿をくり返すのが特徴。

対処法

慢性腎炎は、初期の症状がはっきりせず、血尿も肉眼では
分かりづらいので、いつ発病したかわかりにくい病気なのだ。
多くの子供の場合、幼稚園や学校の検尿で見つかることが多い。
なので、学校や幼稚園などで、検尿の機会があったら、
是非受けておいた方が良いと思う。

子どもの検尿だが、男の子は比較的採取しやすいと思うが、
女の子の場合は、ちょっとやりにくい。
まして、うちは人数も多いので、検尿時期の朝のトイレは、
とんでもない事になる。

検尿は、朝一番の尿を提出する事になっているので、
順番で採取する為に、他の子を待たせなければいけない。
待ってる間に、採取用の紙コップで遊んで、使用できなくしたり。
「漏れそう」と、家中を走り回ったりと、只でさえ忙しい我が家の
朝は大騒ぎである。

検尿とギョウチュウ検査は私にとっては魔の二大検診なのだ。
早く自分で出来るようになってくれ!

こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~:当サイトについて

  • こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイトはリンクフリーです!このページへのリンクは、以下のタグをお使いください
  • <a href="http://xn--u9j615g46h60q87k.net/ma/post_53.html" target="_blank">慢性腎炎</a>

子供の病気コラム

子供の病気(あ行)

子供の病気(か行)

子供の病気(さ行)

copyright(c) 2007-2014 こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~ All Rights Reserved.