こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~ > 子供の病気(さ行)

子供の病気(さ行)

髄膜炎

生後二ヶ月の我が子に突きつけられた病名
「髄膜炎」
病名を聞いて脳裏に浮かんだのは

「死」「後遺症」 だった。

症状
 頭痛、高熱、吐き気の3つが特徴
 また意識障害や異常行動、ひきつけなどを起こす
 ときもある。

原因  ウイルスが原因になっているものが「ウイルス性髄膜炎」
 細菌が原因になっているものが「細菌性髄膜炎」である。

 ウイルス性のものは症状も軽くほとんど治るが、
 細菌性のものは知的な発達が遅れるなど、重篤な障害が
 残ることもある。

細菌性髄膜炎は、高熱が出てから3日以内に治療を始めないと
命にかかわることもあるので注意。

*小さい子供ほど発見が難しい
月齢が低いほど、症状が見つけにくいもの。
おむつ替えで足を持ち上げたり、頭を持ち上げたりすると
ひどくいやがるときなどには、要注意。
トロトロ眠りがちになる、首の後ろがつっぱるなどの症状が
ある場合も、早めの受診が必要。

私の場合、発見できたのはラッキーだった。

搬送先の医師は、
「私達医師は数分しか患者を診られないが、24時間365日 患者の
傍にいるお母さんが、いつもと何か変だと感じた場合、
そちらの判断の方が正しい事がある」

そして、優しく
「お母さん良く気が付きましたね。私達も見逃す程のサインでした」
と褒めてくれた。

私を励ます為のリップサービスだとしても 嬉しかった。

その後私は決心した。
医者にはなれないが、医者並みの知識を持った母になろうと。

(対処法や検査法などの話はパート2で書くことにしよう)

髄膜炎その2

救急車に載せられたパジャマ姿の私と、
私の腕の中で、すやすや眠る我が子・・・

これから どうなってしまうかとゆう不安に
震えが止まらなかった。

病院に運ばれて私から症状を聞いた医師は、まず
血液検査髄液検査、をおこなった。

検査結果が出るまでに、ラインの確保=点滴である
あんな小さな手の甲の糸のように細い血管に、良く
間違いなく刺せるものだと、ひたすら感心する。


程なくして、検査の結果から「髄膜炎」だと医師は
告げた、頭が真っ白になって聞いているのか解らない
母に最悪の事から話していき、優しくさとす様に、
「詳しい検査をして見ないと解りませんよ。」と
希望を持たせるように話してくれた。

こうして、不安だらけの入院生活が始まった。

髄膜炎はウイルス性と細菌性があるが、どちら
にかかっているかは、髄液の培養検査をしてみないと
解らない。

その検査に必要な髄液の採取が始まった。

脊髄から髄液を採取し検査に回すのだが、病気の原因
となるウイルスは、無数にあり、その一つ一つを調べる事
は不可能らしかった。

なので、早急な処置の必要とされる細菌の検査を重点的に
おこなう事になった。同時に抗生物質の投与も始まった。

医師が申し訳なさそうに、この検査は保険が利かない事、
検査は1〜2週間かかる事、検査をしても原因は解らない事
があると告げていった。

また、新たな不安の種が撒かれていった・・・

それからの10日程はまさに
「蛇の生殺し」状態

本人は熱も下がり、良くミルクも飲み、ご機嫌も良く、病院に
なぜ居るのが、不思議なほど回復していった。

何より嬉しかったのは、初めて私の顔をみて笑顔を見せてくれ
たことだ。

この子は大丈夫!親の直感でわかった。

その後、検査の結果 原因はウイルスだろうとしか解らなかった
生活が困難になる様な重篤な後遺症は無いと思うが、
新生児なので、発達に遅れが出る可能性があると言われた。

1〜2歳までは脳波やCT、MRIで様子を見るように言われた

何の問題なく産まれて来た子が、ある日突然変わってしまう・・・
私はこの時初めて、子供の病気は恐ろしい!と感じた。

自家中毒症

自家中毒症がどんな病気なのかご存知だろうか・・・?
私が、初めてこの病名を聞いたのは、
長女が5歳の時である。
 
自家中毒症は『周期性嘔吐症』又は、
『アセトン血性嘔吐症』とも言われている。

症状

 突然吐き始め、胃液・胆汁を吐き、
 ひどくなるとコーヒー残渣様の吐物を吐く。
 顔色は青くなってグッタリとして、顔つきは無欲状になり、
 ウトウトした状態になる。
 息がリンゴの腐ったような臭いがする。
 臍周囲の痛みや頭痛を伴うが、下痢はなく、
 便秘傾向がある

原因
 
 嘔吐・腹痛をおこす原因としてアセトン(ケトン体)という物質が
 関係してくる
 体が飢餓状態になると血液中にこのアセトンという物質が
 増えてくる。
 そしてこのアセトンが悪い働き をするといわれている。

 何故?小児特に2歳から10歳くらいの子供にこの病気が
 おこるのか。
 それは エネルギー代謝に関する中枢の一つである大脳の
 視床下部や中脳の機能がこの年齢では最も不安定だからだ。

 そこへ精神的ストレス、疲れ、睡眠不足、 または風邪などの
 感染症が引き金となってこの病気が発症する。
 
男子にやや多く、やせ型で、自律神経および情緒不安定な、
 神経質な子どもに起こりやすい。
 第一子、一人っ子、末っ子が多く、内気で感じやすく、
 いらだちやすい、引っ込み思案の反面言い出したらあとに引かない、
 といった性格の傾向にある子が疾患者に多く見られる。

対処法

 小児の心身症の一つなので、まずはストレスの原因を
 取り除いてあげる事が必要。
 
 ジュースや飴などの糖分を取らせて、子供に安心を与えて
 睡眠を取らせる。

 嘔吐が酷い場合は点滴を打ち、脂肪分は当分控える

長女の場合は幼稚園に入園して間もなく発症した。
幼稚園での慣れない生活、妹の誕生など彼女には
大きなストレスだったようだ。

始めは、夕方から翌朝まで「おなかが痛い」と訴え
私が抱っこしておなかを摩ると収まる、とゆう状態
だった。
暫くすると、腹痛に加えて嘔吐も始まった。
小児科を受診すると、便秘だろうと言われ浣腸をうけ
帰される。
1ヶ月ほどはこの繰り返しであった。

腹痛、嘔吐に規則性がある事に気づき(幼稚園の前夜〜登園前、
大好きなパパに叱られた後等)もしかして・・・
と小児科に相談すると、大学病院へ紹介された。
 
そこで、血液検査や尿検査をし自家中毒と診断された。

医師は「甘い物を与えてあげなさい」としか言わなかった。

私はこの病気を全く知らなかったので、色々と調べてみた。
その時、子供の心身症だと知った。

長女は感情を表に余り出さない子だったので、私は
手のかからないおとなしい子だと思っていた・・・・・

後になって、不安や嫉妬、甘えたい気持ちをグッとこらえて
いたのかと思うと、気が付いてあげられなかった、
自分の至らなさに腹が立った。

その後は、幼稚園を暫くお休みし、近くの公園へ毎日
お弁当を持って遊びに行った。
時々、「おなか痛いからなでなでして〜」と泣きはしたが
吐く事は少なくなった。

やがて夏休みになり、実家で次女を母に見てもらい
長女に出来るだけ接してやる事が出来た。

休み明け、試しにさりげなく幼稚園に誘ってみた。
おなかが痛かったら、いつでも迎えに来る事を
約束して・・・・

しかし、幼稚園からは連絡は来ず、降園した彼女
の顔はにこやかだった・・・

その後も、小学校の入学やクラス替えの時期など
環境が変化する時は「おなかが痛い」と訴える事があり
学校も休んだりするが、彼女の心が成長するまで
気長に付き合っていくしか無いようだ。

鼠頚(そけい)ヘルニア

鼠頚ヘルニア・・・あまり言いたくないが脱腸である。
私が生後1ヶ月の頃、発症手術した病気である。
勿論その時の事は覚えている訳ではない(笑)
なので、私の母の記憶を頼り書いて行こうと思う。

症状

 腹膜から内蔵(腸や卵巣・卵管など)が突出
 してしまう病気
 鼠頚部(足の付け根・股の上)が腫れて、指で
 押し込むと、引っ込む。
 緊急性は無いが、外科的処置が必要。

 ただし、ごくまれに飛び出した腸が締めつけられ、
 腸閉塞を起こし腸が壊死してしまうことがある。
 これが「嵌頓(かんとん)ヘルニア」と言い、
 命に関わるので緊急手術が必要である。

原因

 乳幼児の場合先天性の疾患が殆ど。

私の場合、生後1ヶ月が経つ頃、鼠頚部に腫れがみられ
ミルクを殆ど吐き、泣き止まない事から小児科を受診
嵌頓を起こしている事が分かり緊急手術となった。

調べてみたら、私は腸が突出したのではなく、卵巣が
突出、壊死していたようだった。
手術で、壊死した方の卵巣を摘出した。
母の話では、後数時間遅かったら危なかったそうだ。

何がなんだか分からない内にわが子が緊急手術をうける・・・
母も冷静に事を見守る事は困難だったようだ。

その証拠に、私が何の病気で手術を受けたのか、今でも
あまり分かって居ないらしい・・・

未だに「何で脱腸の手術で卵巣をとったのかしら?」と
私に聞いてくるくらいだ(汗;

手術が終わりその後の入院生活は針のむしろだったと
母がよく言っていた。
夜泣きする私に「うるさい!」と怒鳴る患者
今想像しても、辛かったろうと思う。

しかし、母が辛かったのは、女の子なのに卵巣を失って
しまうなんて・・・1つは残っているとはいえ、妊娠できるのか?
など、色々悩んだそうである。

祖母にも1歳になるまでに患った臓器は一生患うから気をつけなさい
と言われて育った。

その言葉を裏付けるかのように、27歳の時、残りの卵巣も卵巣膿腫
になってしまった。
本来なら全摘出なのだが、既に片方取ってしまっているので、
医師に少しでも残して欲しいとお願いし、医師も開腹してみて
残せるようならば・・・と条件付で承諾してくれた。
状況によっては、諦めて下さいと言われたが、卵巣が無いと今後
妊娠も出来ないし、ホルモンバランスが崩れ、更年期障害が
起きると聞いていたので、それだけは避けたかった。

幸いにも膿腫の部分だけの摘出で済んだので、その後第3子、4子
と授かることが出来た。
産婦人科の看護士たちは「奇跡の仔」と読んで応援してくれた(笑)

もし、私と同じ病気の子を持ったママが子供の将来で悩んでいるなら
どうか、肩の力を抜いて欲しい。
私はたまたま運が良かっただけかもしれないが、もしかしたら、あなたの
お子さんも私のように4人の子の母になるかもしれないのだ・・・

そう、子供の将来なんてどうなるか分からないのだから・・・
病気を悲観して悩むよりも、我が子の無限の未来を見つめて行って
欲しいと思う。

母の笑顔で子供は救われるのだから・・・

クルーブ症候群(咽頭炎)

<突然コンコンとしていた咳きが、ケーンケーンなどと
犬の遠吠えように聞こえてくる時・・・
そう言う時には早めに小児科を受診しよう。

クルーブ症候群(咽頭炎)かもしれない。

症状

 始めは、発熱やのどの痛みを伴ったかぜのような咳き
 がでる。
 その後、息を吸うときにはヒューヒューと音がしたり、
 ケーンケーンと犬の遠吠えのようなかん高い咳きがでる。
 この咳きの変化が、クループ症候群の特徴。
 ひどい場合は胸がへこむような苦しそうな呼吸になる。

原因

  声帯に近い喉頭がウイルスに感染して炎症を起こしす。
  原因でいちばん多いのが、パラインフルエンザウイルス

対処法

 まずは、小児科を受診して病状の悪化を防ぐ
 対処は普通の風邪と変わらず、水分管理と、安静。
 後は、室内を加湿してあげる事

うちの子の場合も、始めは普通の風邪の症状から始まった。
夜になり、コンコン、ゴホゴホ言っていた咳が、
「ケンケン、ケヒン!ケヒン!」
に変わってきたのである。
明らかに、始めにしていた咳とは異なり、乾いた断続的な
咳きだった。

そのうち、呼吸が荒くなり息苦しいのか、眠れなくなってきて
明け方まで愚図り、抱っこをせがんだ。

翌朝、罹りつけにを受診すると、医師より先に看護士が
咳きの変化に気が付き、センセイにネブライザーの吸入
を促してくれた。

吸入し、ホクナリンテープを貼って貰い帰宅。

相変わらず、咳きで苦しそうなので、加湿器で部屋を加湿
した。

症状の方は大体落ち着いたところで、一安心!

ところがである!

子供の病状は回復して良かったのだが、
マイ・スイートホームの病状が悪化してしまった(笑)

部屋中が湿気でジメジメ怜していて、壁のクロスがグニャグニャに
歪み、窓とゆう窓には放水したかのような大量の結露!!

窓枠の下にはカビを発見!

急いで換気をしたが、一度湿気を含んだ木造住宅は、なかなか
乾いてはくれない・・・

娘の体も大事だが、残り数十年のローンの残ったお家が湿気で
カビだらけになるのも、嫌だ!!

私が選んだ道は、娘が居る部屋だけ加湿器。
他の部屋は、除湿機をかけると言う
なんとも矛盾だらけで、どっちつかずな方法を選んでしまった。

今地球環境を守れと、エコに力を入れていると言うのに・・・・

加湿器&除湿機をフル稼働してしまうなんて・・・・罪悪感で
見えない小人に背中を槍で付かれているようだった。

ごめん!地球よ! 君より娘とマイホームを選んでしまった
私を許ししてくれ!

と言う訳で、子供が病気になると地球の環境にも影響する
ので、気をつけましょう


 

蕁麻疹(じんましん)

子供の病気と銘打って書いているが、うちの子供は
蕁麻疹(じんましん)を起こしたことは無い。
しかし、私は何回か蕁麻疹(じんましん)を経験
してきている。

症状

 強いかゆみを伴う、盛り上がったような赤い発疹が
 皮膚にできる。
 体中の至る所に突然でき、数分で消える場合もあれば、
 数日から数週間かかることもある。

原因

 特定の食物や薬物、化粧品、動物、植物、寒さ、摩擦、
 疲労やストレスなど、あらゆることが原因になる。

対処法

 特定の原因によって毎回発症するようであれば、医師に
 相談して、原因物質を避ける。
 強いかゆみの為、掻き壊してしまわないように気をつける。
 冷たいタオルや保冷剤で冷やしてあげると、かゆみが
 和らぐので、子供が嫌がらなければ試してみて。

私が蕁麻疹(じんましん)を起こしたのは、全部で4回。
原因はバナナ、鰤(ぶり)、鯖(さば)である。
残り一回は、ストレスによるものだった。

恥ずかしながら、私は11歳迄泳げなかった・・・
ご存知の通り、夏になれば小学校の体育の授業は水泳になる。
大半の子供は、プールで泳げる事を楽しみにしていたが、私は
そうではなかった・・・
本当に嫌で嫌で仕方が無かった。
いっそ学校を休んでしまおうと、仮病も使ったが母にはお見通し
だったらしく、あっさり登校させられた。

いざ、水着に着替えプールサイドに佇むと、何やら太ももの内側が
猛烈にかゆい!
蚊に刺されたのかと思い足を見ると、足一面に蕁麻疹(じんましん)
ができていた。
先生に急いで見せると、先生の顔が引きつりだした。
そう、足だけではなく、もはや皮膚と言う皮膚に、赤く盛り上がった
発疹がびっしり出ていたのである。
一つ一つの発疹が合体し、大きい物は子供の掌程大きさになっていた。

今思い出しても、かゆくなる・・・・
水泳が嫌な余り、体がどうにか逃げようと考えたのが蕁麻疹(じんましん)
だったらしい。

体とは何とも不思議なものだ・・・防衛本能だろうか?

昔、外敵から身を守る為に、毒毒しい模様になる蛙をTVで見た事があった
何か、似ているな・・・・と思った(笑)

視力異常(近視、遠視、乱視)

3歳児検診で視力検査がある。
この時、視力異常が認められると、眼鏡やコンタクト
での矯正が必要になる。

症状

 目つきがおかしい、転び易い、顔を斜めにして見るなど、
 目つきや動作がおかしい、など。
 
原因

 ・近視: 目に入った光が、網膜の手前で像を結んでしまう為
  近くのものはよく見えるが、遠くのものはぼやけて見える。
 ・遠視: 光が網膜より後ろで像を結んでしまう為
  遠くのものも、近くのものもピントがずれて見える。
 ・乱視: 角膜や水晶体のゆがみから、光の方向によって
  屈折が異なり、ものがぼやけたり、何重にも見える。

対処法
 
 眼科を受診し、キチンと視力検査を受ける。
 矯正の為の眼鏡を作り、寝るとき以外はかけておく。

子供は眼鏡になれていないうちは、嫌がったり、壊したりするもの。
子供用の眼鏡はかなり高価な買い物(保険が適用される事もある)
なので、ジックリ使い方や、気をつける事を説明する事。
後は、本人だけではなく、周りのお友達、幼稚園の先生などに
気をつけてもらおう。
本人以外が壊してしまうトラブルもあるからだ。

また、眼鏡をかけている子は、転んだり、遊びの中で怪我に結びつく
事が心配されるんで、充分気をつけよう。
子供用のコンタクトもあるらしいが、親が大変だと思う・・・

ちなみに、うちの子も視力が悪い、私も眼鏡っ子だ。
眼鏡は夏場等は汗でずれたり、フレームの形に日焼けしたり厄介な物だ。
予防できる事はしておいた方がよいと思う。

暗いところで目を使わない
TV、ゲームの見過ぎ
等である。
遺伝的なものは仕方が無いが、予防できる部分は気をつけよう。


斜視

斜視とは?

子供の顔を正面から見た時、片側の目の黒目部分が
まっすぐ前を見ず、内側や外側にずれているのが斜視。

症状

【外斜視】片方の黒目が、外側によっている状態
【内斜視】黒目が内側によっている状態(俗に言う寄り目)
【調節性内斜視】遠視が原因でおこる斜視
【偽内斜視】乳児の頃に斜視のように感じるが、成長と共に治る

原因

子供の斜視の多くは、先天性斜視である。
間違いやすいのが、赤ちゃんの斜視である。
赤ちゃんの頃は、目と目の距離があるため、黒目が寄って
しまい、斜視のように思ってしまう場合がある。

対処法

検診などでも、斜視は見てくれるが、親が見て気になる場合は
専門家にみてもらう方がいいと思う。
先天性の内斜視の場合は、手術が必要になる場合も・・・
調節性内斜視は遠視用眼鏡で矯正する。

そういえば、最近テリー伊藤氏が目の手術をしたとニュースになっていた。
私は、彼の目は、先天性の内斜視だとばかり思っていたが、実は
若い頃、学生運動の最前線で、見方の投石が左目に当り、以来
斜視になってしまったのだそうだ。

それから、39年治る事を諦めていたが、ある番組がキッカケで手術を
決意。短時間で、料金も3万円だったらしく、本人も驚いていた。
レーシック手術といい、医療技術は日進月歩!
この世から、治せない病気がなくなることを切に願うのであった。

小児ストロフルス


小児ストロフルスとは?
小児ストロフルスとは、主に7〜8歳以下の子供が
虫に刺された後が、赤く腫れ、激しいかゆみに襲われる。
その後、水泡や、赤い皮疹になり、硬いしこりになる
場合もある。

症状虫さされの後が、大きく、赤く腫れ、刺された中心が、
水泡になる。酷いかゆみがある。
多くの場合、強いかゆみから、引っかいてしまい、
水泡が潰れ、ジュクジュクとしてくる。
とびひになる場合も多い。

原因

虫の唾液(だえき)成分などに対する免疫反応が未熟なため、
虫に刺された部位に過敏反応が生じて発症すると考えられている。
アレルギー体質の子に多く見られる。

対処法

虫に刺されないように、予防する事が一番!
虫(蚊など)が発生しだす、春〜秋にかけて、虫に刺されないように
予防する。
外出する場合は、長袖、長ズボンを着用し、虫除けなどをするのも
良い方法だと思う。
アレルギー体質の子は特に酷い場合があるので注意する。

うちの子は、2歳くらいまでは、夏場に蚊に刺されると、しこりのように
硬くはれ、水泡が出来て、潰れジュクジュクしてくるので、苦労した。
始めは、何か悪い病気かと思ったが、皮膚科で小児ストロフルス
診断された。
とにかく痒みが強いので、掻き壊してしまい汁が出てきて、シーツや
洋服がくっ付いて、剥がす時に痛がって大変だった。
5歳くらいになると、殆ど水泡になる事はなくなるので、それほど
心配するものでは、無いと思う。

やはり、予防を万全にすることが一番良い方法だと思う。

腎盂腎炎(じんうじんえん)

腎盂腎炎(じんうじんえん)とは?

腎盂腎炎とは、腎臓(じんぞう)の出口にある
腎盂(じんう)が炎症を起こす病気だ。
大人がこの病気にかかる事は多いが、子供が
かかる場合、先天的に尿道に異常がある場合が
ある。

症状

急に38℃以上の高熱が出たり、おしっこの回数が
増えたり、痛がったりすることがある。
乳児では、症状を訴えられないので、顔色が悪くなったり、
機嫌が悪くなったりする。
吐いたり、黄疸が見られる場合もある。
年長の子供では、背中や腰のだるさ、痛みを訴えることもある。

原因

大腸菌などの細菌が尿道→膀胱→尿管→腎盂と、尿道から腎臓に
逆行して腎盂に到着。これが原因となって、炎症が起こる。
再発を繰り返す場合は、先天的異常の可能性が考えられる。

対処法

小児科を受診し、抗生物質を服用する。尿中の最近の種類を特定し
その細菌に効く抗生物質が処方されるので、服用する。

腎盂腎炎を起こした子供にかなりの確率で、膀胱尿管逆流現象が見られる。
膀胱尿管逆流現象とは、膀胱から尿道へと流れる尿が、膀胱から腎臓
へ逆流する現象。この現象が起きる場合、腎盂に細菌が侵入しやすくなる。
子供が、腎盂腎炎を起こした場合は、尿路に異常が無いか調べて
貰ったほうが良いかも。

腎盂腎炎は抗生物質がよく効くので3〜4日で軽快に向かうが、そこで
投薬をやめてしまうと、尿管逆流の場合、再発を繰り返してしまうため、
予防措置として、長期に抗生物質を服用する事がある。

先天性股関節脱臼


先天性股関節脱臼(せんてんせいこかんせつだっきゅう)とは?

多くは、3〜4ヶ月検診などで、発見される
ことが多いが、赤ちゃんは間接が、ゆるい
為、股関節が脱臼してしまう事がある。
それが、先天性股関節脱臼である。
先天性と付いているが、殆どが後天性である。

症状

股の開きが悪い、ひざを曲げて股を広げると
ポキッという音がする。左右の足の長さが違うなど
が股関節脱臼のサイン。

原因

赤ちゃんの頃は、足はM字になっている。
それを無理に真っ直ぐにしようとすると、
簡単に脱臼してしまう。
オムツ替えの時にも、両足首を持って
持ち上げたりすると、起こる場合もある。

対処法

股関節脱臼かどうかは、整形外科でレントゲン
を撮って判断する。
はずれている場合は、革バンドを使って肩から足をつるす。
つける期間は、ふつう3〜4か月。ほとんどがこの治療で治る。
バンドでよくならない場合は、入院してけん引する。

股関節脱臼は女の子に多く診られる。
「歩き方がおかしい」「なかなか歩かない」といったことから
見つかる場合もある。放っておくと、関節が変形してしまう事も
あるので、異変を感じたら整形外科を受診しておく方がよいと思う。
赤ちゃん抱き方やオムツの当て方などは、注意してあげよう。

心房中隔欠損症・心室中隔欠損症

【心房中隔欠損症とは?】
先天性の心疾患で、左右の「心房間」の壁に
があいている病気である。
左心房の血液が右心房へ行き、右心室へ流れ込んで
しまう病気だ。

症状

軽い息切れ、疲れなどで、比較的自覚症状が出にくい。
心雑音も聞き取りにくいことが多く、発見が遅れてしまう事も多い。

治療

心房間の穴は、自然に塞がることはまずない。
手術は血流の量や、穴の大きさによって、
医師が判断した時のみ行われる。
経過観察で大丈夫なケースもある。

【心室中隔欠損症とは?】
先天性の心疾患で、左右の「心室間」の壁に
穴があいている病気である。
左心室の血液が右心室に流れ込んでしまい、肺への血液量が
増えてしまう病気だ。
生後すぐに発見されやすい病気で、先天性の心疾患の中でも
最も多い病気なのである。

症状
穴が小さい場合は、軽く痰や咳が出る程度。
ただ穴が大きい場合は、心不全を起こす事も・・・
また、呼吸が速い、ミルクを飲まないなど
の症状が見られ、肺高血圧症を合併することもある。

治療

1cm以下の穴の場合は、3歳ごろまでに
自然に穴が塞がることもある。
しかし、穴の位置や大きさによっては、手術を要する事も・・・
肺高血圧症を起こしてしまったら、2歳までに手術をすることになる。

接触性皮膚炎

接触性皮膚炎とは?

接触性皮膚炎とは、難しい物ではなく
いわゆる「かぶれ」のことである。
皮膚炎には、アレルギー反応が原因のものと、
刺激が原因によるものがある。
刺激によるものであれば、誰でも起こる場合があるが
アレルギー反応の場合は、特定の体質の人しかならない。

症状

外的な刺激によって、赤みを帯び、痒みが出る。
酷い痒みと共に、痛みも少しある。
かぶれの部分から、最近などに感染したり、
とびひになったりもする。

原因

子供の場合は。オムツの蒸れやオムツの汚れ
食べこぼし、よだれ、衣服の擦れなどが多い。

治療・対処

痒みや、赤みが、外的刺激による皮膚炎であれば、
患部を清潔にし、市販の抗炎症薬を塗布する。
ただし、かぶれがひどい場合や、他の病気の心配が
ある場合は、素人判断で薬を塗らず小児科か皮膚科へ
行って診断してもらう。
原因が特定できた場合は、今後はその原因を避け、
直接触れることがないように、注意しよう。

乳幼児は、よだれや食べこぼしで、肌が汚れがちなので
こまめに、タオルでふき取ってあげよう。
ゴシゴシ擦るのは、肌を痛めるのでやめよう。

大人でも湿布や生理用品などで、かぶれる人もいるが、
全然平気な人もいれば、かぶれ易い体質の人もいるもの。

乳幼児がよだれや食べこぼしで、口周りがかぶれたりするが、
これは体質ではなく刺激によるかぶれである。

これが刺激性かアレルギー反応かの違いといったところだ。

夏場は、汗をかいたりして肌が刺激を受けやすくなっているので、
こまめなシャワーなどで、肌を清潔にすることを心がければ、
刺激性の皮膚のトラブルは防げる。

食中毒

食中毒といっても、その原因になる菌によって
命に関わったり、軽症ですんだりと、色々ある。
食中毒は、梅雨時期に注目されがちだが、どの
季節でも起こりうる病気なので、注意しよう。

【サルモネラ食中毒】

症状:吐き気、嘔吐から数時間後に腹痛と下痢を発症。
発熱、血便をともなうこともあり、下痢は3-4日時には
1週間以上続く場合も。子供は重症化しやすく、
合併症で死亡することもある。

原因: 多くの動物の腸管内に生息するサルモネラ菌の
感染によって起きる。糞便に汚染された食肉や鶏卵、
乳製品などから感染し、ペットの糞便から感染することもある。

対処:腹痛などの消化器症状の緩和のための対症療法。
点滴による水分管理をし、抗菌剤や下痢止めはあまり使われない。

予防:サルモネラ菌は熱に弱いので、加熱調理品は心配ないが、
生の鶏卵などが原料の製品は早めに食る。
*玉子かけご飯が原因で子供が亡くなる例もありました*

【腸炎ビブリオ食中毒】

症状: 海水温の高くなる夏に多く発生。原因となる魚介類を
食べてから1日以内に、吐き気、上腹部の痛み、下痢などの
症状が出る。軽い発熱や、まれに下血がある事も。

原因:腸炎ビブリオ菌に汚染された魚介類を食べることで
感染する、調理用具を介して感染することも。

対処:胃腸症状を緩和する対症療法が中心。
菌を早く排出するために、吐き気止めや下痢止めは避ける。
脱水症状を防ぐため水分管理が大切。

予防:調理器具の消毒や、生鮮魚介類は低温で保存する。

【小型球形ウイルス食中毒】

症状: 吐き気、嘔吐、下痢、場合によっては、頭痛や発熱
といった風邪のような症状を伴う事もある。

原因:小型球形ウイルスに汚染された貝類、特に牡蠣を食べての
感染が多く、集団発生も多い食中毒である。
感染者の排泄物から二次感染することもあるので注意が必要。

対処: 消化の良い食物を与え、水分補給を心がける。
感染者の排泄物からも感染するので、触った後は充分に手を洗いを
する事。

予防:牡蠣などの二枚貝は、中心まで充分に加熱して食べる。


食中毒は、調理などを充分注意をする事で、防ぐことの出来る
病気だ。家族の安全を守る為にも、調理をする人は、調理法や、
食品管理、調理器具の管理などに充分気を使おう。

食中毒(2)

【ブドウ球菌食中毒】

症状:汚染された食品を食べてから1-4時間後に、
嘔吐、下痢、激しい上腹部痛といった症状が現れる。
発熱や血便が見られることは殆ど無い。

原因:ブドウ球菌が出すエンテロトキシンという毒素を
接種することによって中毒症状が起る。

対処:脱水症状がある場合は点滴をするなどの対症療法を
行って、毒素が体外に出るのを待つ。
下痢止めは、毒素の排出を妨げる為、使用しない。

予防:ぶどう球菌は自然界に広く生息している菌なので、
菌が付いた手で調理された食品が原因になることが多い。
調理のさいには手袋をしたり、おにぎりなどはなるべく早めに
食べる事を心がける。

【カンピロバクター食中毒】

症状:下痢、腹痛、嘔吐、頭痛などですが、潜伏期間が2-10日間と長く、
子供の多くは血便の症状が出る。

原因:家畜や野鳥の腸管内に生息するカンピロバクター菌に汚染された
食品を食べることで感染する。カンピロバクター菌は低温に強く、
真夏よりも春先や冬に流行することが多い。

対処: 自然に治るため、対症療法だけで回復を待つ。

予防:肉を調理した後のまな板で生野菜を調理しないといった
日常的な注意が予防に有効。

【ボツリヌス菌食中毒】

症状:他の食中毒と同様の胃腸症状に加え、物が二重に見えたり、
声が出しにくい、嚥下障害といった脳障害の症状が現れる。
進行すると呼吸麻痺で死に至る。

原因:ボツリヌス菌は、缶詰、真空パックといった酸素の少ない環境
でも増殖できるため、思いがけない食品が原因で中毒を起こす。
蜂蜜中にもごくわずかのボツリヌス菌が存在していることがあり、
1歳未満の乳児が感染し、神経麻痺から突然死を起こすことがある
ので注意が必要。

対処: 症状が重篤で、命にかかわる症状がでるため、救急車を呼ぶ
などしてすぐに受診する必要がある。
ボツリヌス抗毒素の投与、人工呼吸器による呼吸補助などを行う。

予防:蓋がふくらんだ缶詰や真空パック食品は食べないように注意する。
また、乳児には蜂蜜を与えて無いよう気をつける。

神経芽細胞腫

神経芽細胞腫とは?

5歳以下の幼児に発病する癌で、副腎や交感神経細胞
から発生する病気。
1歳以下に発見治療すれば生存率は90%と言われているが、
1歳を過ぎてからの発見では、治りにくいことが多い。

症状

初期症状は、顔色が悪く、発熱や食欲不振、不機嫌などで、
進行すると、腹部のしこりや腹痛、足の痛みや顔の腫れなど
が見られる。

原因

神経芽細胞腫が発生する原因は、未だ不明

治療法

手術と化学療法を並行して行っていくが、中には、自然に消えて
しまう腫瘍もあるので、その場合は異なる。

対処法

早期発見が鍵ともいえるこの病気、以前は生後6ヵ月検診
で、尿検査により発見される事が殆どだったが、2004年より
マス・スクリーニング検査は取りやめになった。
マス・スクリーニングで発見された神経芽細胞腫のうち、
約10〜15%は悪性なものの、残りの大部分は自然に治る
傾向を持っている特殊な腫瘍であるということや、
マス・スクリーニングで見つかる神経芽細胞腫と1歳以後に
見つかる神経芽細胞腫とは同じ名前を持ちながら、
性質の異なる腫瘍群であることが明らかになったのが廃止の理由である。

予後不良の1歳以上での神経芽細胞腫は6ヶ月検診の
マス・スクリーニング以降に発生することが多い事も、廃止に
拍車をかけたらしい。

しかし、そのマス・スクリーニングで早期発見されて、助かった
命もあるかと思うと、貧乏性の私は、検査は続けて欲しい気持ちが
強いのだが・・・。
やはり、親が普段の子供の様子をチェックしていくしか、方法は
ないのだろうか・・・。

自閉症

自閉症とは?

自閉症」というその名前の持つイメージから
他人に対して心を閉ざし、自分の殻に閉じこもって
しまう心の病気と思う人も多いのではないだろうか。
これは大間違いである。
自閉症は心の病気では無いのだ。

また、自閉症は親の育て方や環境が原因でもない。
自閉症とは、脳の特性による発達障害のことなのだ。

症状

自閉症には、特徴的な症状が3つある。

【対人関係が上手く築けない】
他人への関心が薄かったり、関わりはもてても極端に
一方的だったりする。

【コミニュメーションが上手く取れない】会話がかみ合わない。自分の興味のある言葉は、覚えるが
覚えた言葉を独り言で言うぱかりだったり、
「ママ、パパ」などの日常的な言葉は使わないなども多くみられる
また、視線が合わせられない、反対に失礼なほど他人の目を
凝視する。微妙な目配せの意味もなかなか理解できない。

【臨機応変に対応できない】
臨機応変に対応する力が極端に不足している。
逆に言えば、自分の中で”こだわり”が強くあり、それが、変化し
不測の事態が起きるとパニックに陥ってしまう。
例:毎回同じ道順を通る・物の置き方が決まっている・・・

この他に、多動、感覚異常(音・匂い・感触・痛みなどに、過敏
に反応する)睡眠異常(睡眠サイクルがばらばら)などの症状が
見られる場合もある。

同じ自閉症といっても症状の現れ方はいろいろで、上の様な
症状が表に出てこない自閉症もある。

自閉症についての医学心理学研究が進む事により、
以前に比べて、正しい理解も得られるようになったが、
発症の仕組みなど、解明されていない事が沢山あり
誤解の多い事も辛いけど現状である。

自閉症について、昔は、1万人に5人位しか発症いない、
珍しい病気だと思われていた。
ところが調査の結果、自閉症はもっとずっと多い障害で
あることがわかってきた。
今では、自閉症の典型的な症状の見られる子どもの数
だけで1000人に2〜6人。
比較的軽度の症状のタイプの子どもまで合わせると
100人に1人くらいはいると言われている。

自閉症児は、その”こだわり”の強さから、音楽や絵画など
に大変優れた能力を発揮する人もいる。
たとえば、山下清画伯は才能を開花させた自閉症であったと
いわれている。

自閉症は、周囲の人間のみならず、多くの人がもっと正しく理解
し、自閉症児や親御さんに負担のかからない社会にしていく事
を考えなくてはならないのだと思う。

先天性異常

先天性異常とは?

先天性異常は、生まれつきなんらかの
異常をもって生まれてくることのこと。
手術で治るものもあれば、そうじゃないものもある。

染色体異常のように、完治することは難しくても、
その後のトレーニングによって、障害を最小限に抑えることが
できることもある。
先天性と言っても本当に色々で、軽度から重度までさまざま。

生まれてきた赤ちゃんの中には、先天性代謝異常などの病気をもっていることがある。
生後すぐに、色々な方法で血液を調べ、これらの病気を
見つける事を「先天性代謝異常等検査」という。

または「新生児スクリーニング」ともいわれている。
先天性代謝異常等検査では、早期に治療を始めれば予防できる
6つの病気を検査する目的で行われている。

【フェニールケトン尿症・ガラクトース血症・ホモシスチン尿症・メープルシロップ尿症】
代謝に必要な酵素のひとつが欠けているために起こる
先天性代謝異常は、治療が遅れると脳の障害等を起こすが、
早い時期から、特殊ミルクを医師及び栄養士の指導のもとに
使用することで正常に発育する。

【クレチン症】
甲状腺ホルモンの不足による起こり、心身の発育不良を起こす。

【先天性副腎過形成症】
副腎の酵素が欠けるため起こり、体の中のカルシウムや
ナトリウムなどのバランスがくずれ、死に至ることも
ある病気である。
これらの病気も早期に発見されれば、必要なホルモンを
補うなどの治療で発症の予防ができる。

うちの子の場合は、歯に先天的な異常があった。命に関わるもの
ではなかったが、親の心情から言えば、大変なショックだった。
歯の異常だけで、こんなに心配なのだから、上にあげた
先天性代謝異常を患っている子を持つ親御さんは、
未来に不安を感じずにはいられないだろう・・・

こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~:当サイトについて

  • こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~は個人で運営しているサイトです。

子供の病気コラム

子供の病気(あ行)

子供の病気(か行)

子供の病気(さ行)

copyright(c) 2007-2015 こどもの病気と闘う現役ママの体験談~子供の病気百科~ All Rights Reserved.